疑問解決!メルマガ徹底活用術

ホーム > 活用できるメルマガとは > ユーザーを引き止める最強のツールのメルマガとは

ユーザーを引き止める最強のツールのメルマガとは

 インターネット上は、様々な情報が溢れてる中で、頻繁に利用するサイトなどでない限り、一度利用したサービスや情報そのものが忘れられてしまう場合もよくあるでしょう。
そこで役に立つのが、メルマガです。
メルマガとは、メールマガジンとも呼ばれており、情報を求めるユーザーに対して定期的にメールを使って情報を発信できるシステムです。
メルマガとは、主に二つのタイプに分かれており、オプトインと呼ばれる受け取る意思のある人へ配信するタイプと、オプトアウトと呼ばれるいつでも配信を止めれるタイプがあります。
前者は、有料で情報を求める際によく利用されているものであり、後者は、会員向けなどに配信する場合などに利用されています。
両方とも、頻繁にメールによって確認される可能性が高く、メルマガによってホームページに誘導しやすくなる場合もあるのです。
いつでも配信出来る状態があれば、時間をかけずにユーザーに配信できるメリットもあります。
新しいサービスの提供情報や急なメッセージにも対応しやすく、サービスの質を高めるツールでもあるのです。

 従来のメルマガとは、文章のみにしか対応されていませんでした。
現在においては、ホームページと同じプログラム言語で表示できるHTML言語を利用して、メルマガを配信する事が出来るのです。
文章だけであれば、他のメールとの差別化ができず、新鮮さがユーザーに伝わらない場合もあるかもしれません。
HTML言語を扱った画像の表示であれば、新鮮さを伝えれるだけでは無く、イメージによって直ぐに配信内容が確認しやすい場合もあるのです。
文章では伝えられない様な内容について、実際の目で確認してもらうメリットもあるでしょう。
特に、会社のロゴなどは、企業にとって覚えてもらいたいマークでもあるはずです。
企業のロゴ画像を一緒に配信すれば、会社の認知度も高まります。
商品画像なども一緒に配信する事も可能であり、文章だけよりも誘導したいページへの誘導率が高まりやすくなるでしょう。

 販促などを考えた場合、不特定歌数の人のメールアドレスを業者から購入し、一斉に配信しようと考える人もいるかもしれません。
メルマガとは、特定電子メール法によって制限されており、不特定多数の方へ一斉に送るのを禁止しています。
メルマガを利用する場合は、配信するターゲットを明確化にし、満足できる様に考え込むのも大切です。
ターゲットに合った内容として、配信内容が良ければ、メールの開封率も高まるでしょう。
ユーザーが何を求め、どの様な利益を得たいのかについて分析する中で配信すれば、配信する方にも何かしらのメリットが現れてくるはずです。
注意しなければならないのは、必ずパソコンの端末で見てくれるとは限りません。
小さな、スマホなどの端末で確認される場合もあるはずです。
パソコン様に向けた文章は、スマホなどにおいて一段落が長くなってしまう場合もあるでしょう。
全てにおいてユーザーの視点に立って、メルマガについて考えるのも大切です。

▲ ページトップへ